脱毛 東京

学生時代の頃の自己処理の話  

学生時代は自分の時間が今よりもあったのでテレビを見ている時間は沢山ありました。
テレビを見ながら毛抜きで脱毛していたのですが、よく足の脱毛をしていました。

 

1時間見終わることには片足だけで結構抜くことができましたが、まだ足には沢山くっついています。
全部抜こうと思ったらすごく気が遠くなります。
さらに1時間でもう片方の足の毛を抜きます。
脱毛するのに2時間かかり、全部抜けていないのはやはりへこみます。

 

今は脱毛だけにそんなにも時間を費やすことはできません。
やらないといけないことが山積みになっています。

 

気がついたら沢山毛が生えていたなんて事はしょっちゅうです。
友人とランチを食べに行く時など、誰かに会う日の前日にかみそりでそるくらいですが、すぐに生えてきてまたほったらかしなことが多くなってきました。

 

夏になると、自分の目にもとまるので、腕のむだ毛がすごく気になってしまいます。
かみそりと毛抜きは必須だと思っていますが、なにかいい方法はないか常に考えています。